SC121 = Social Content 1 to 1

シャトルロックは、顧客企業が実施するSNSプロモーションにLINEを連携させることで
1to1コミュニケーションを実現し、効果的なCRM施策を支援する
SNSマーケティングサービス「SC121」の提供を開始します。

顧客企業のSNSユーザーデータをLINEに統合し、
継続的なCRM・マーケティング分析を実現

TwitterやFacebookなどを利用した従来のSNSプロモーションでは困難であった、
各SNSや施策ごとのユーザーデータの統合的な管理やマーケティング分析が、
LINEを連携させることで実現しました。

顧客企業がもつLINEの友だちと、そのユーザーが利用する他のSNSアカウントを紐づけることで、プロモーション参加履歴の把握が可能となります。

ユーザーとの1to1コミュニケーションが可能に

写真投稿キャンペーンをはじめとしたSNSプロモーションによってリーチしたユーザーと、1to1でのコミュニケーションが可能となりました。LINEの機能を活用することで、ユーザーの投稿コンテンツを収集し拡散を図るだけではなく、ECサイトへの送客やクーポン配信による店舗誘引など、商品・ブランドと生活者との継続的な関係構築に繋がる2つの機能を提供します。

1.ユーザー投稿コンテンツから
LINEの友だち登録へ

オウンドメディア上に収集したユーザー投稿コンテンツにLINE公式アカウントへの友だち登録ボタンを設置。LINEと繋がることによって、1to1でのコミュニケーションを行いながら、商品理解~商品のレコメンド、ECサイトへの誘引などを実施します。

2.LINEからの
プロモーション参加が可能に

従来のハッシュタグを利用した写真投稿キャンペーンに、LINEから投稿できるようになりました。応募方法の拡充によるユーザビリティの向上と共に、応募後のアフターフォローや新商品の告知など、継続したCRMが可能になります。

SC121活用イメージ

飲料メーカー様 写真投稿キャンペーン
「対象商品を楽しく飲んでいる瞬間をテーマにフォトコンテストを実施」

お申し込みはこちら

費用について

注意事項について

本アプリはMessaging APIをすでにご利用している場合はご利用いただけません。
以下の設定情報を確認ください。

  • LINE Official Account Managerの設定>Messaging APIの項目が有効になっていないこと。
    [参照] LINE for Business アカウント設定マニュアル
  • 上記が有効になっている場合は、LINE Official Account Managerの設定>応答設定>詳細設定のWebhookがOFFになっていること。

本アプリはBOTモードでのみ利用することが可能です。
設定はLINE Official Account Managerの設定>応答設定>基本設定で確認が可能です。
[参照] LINE for Business アカウント設定マニュアル