Instagramの運用は

購入に繋がっていますか?

Instagramを活用した

ソーシャルショッピングサービス
Instagramを活用したソーシャルショッピングサービス

世界的にもInstagramのMAU数は2015年時点で4.5億人を超え、

日本でも多くの企業やブランドがInstagramアカウントを活用しています。

これまではブランディングや取り組みの発信を目的として使われていましたが、

最近ではフィード閲覧後の検索・購入に至るユーザーが増えているため、

そのようなユーザーにより良い検索・購買体験を提供することがさらに重要になってきます。
Instagramの活用

Instagramで投稿した写真を別のWebページで見つけるには、

ユーザーにとって多くの手間がかかってしまいます。
商品の検索・購買体験の向上

Instagramで気にいった商品を見つけた時に、

カートに入れるまでの面倒な作業をさせず、

商品の検索・購買体験を向上させます。
直感的な購買動線

自分が探している商品写真はもちろん、

商品一覧の中から他にも気に入ったアイテムが見つかれば、

その場でカートに入れることも可能です。