外出を自粛しなければいけない日々が続いている中、オンラインでの広告による購買効果に改めて注目が集まっています。
Facebook、Instagram、Google、TikTok、Snapchat、Pinterestなどの各媒体に幅広く広告を配信するために、多くのクリエイティブを準備しておくことは以前から重要でしたが、現在の状況下ではクリエイティブ数の多さが今まで以上に重要になってきています。

自宅で過ごす時間が増えてきていることにより、オンラインで時間を過ごす人が増えていて、その中でも特にFacebookやその他のSNSを活用する時間が急激に増えています
それに伴い、SNSでの広告配信の需要が増えていますが、これまで以上に日常に必要な消耗品や日常を楽しくするゲーム、動画や音楽アプリなどの広告などが増えていることにも注目です。

Kantarの調査によると現在の状況下でブランドが広告を掲載することに対して否定的だったのは約8%しかいなかったとの結果が出ています。
とはいえ、広告の配信時には現状を鑑み、伝えるメッセージや広告のデザイン構成を慎重に考える必要があります

どうしてメッセージやデザイン構成を変える必要があるの?

刻々と状況が変化し続ける今、数週間前に企画・作成された広告が適さなくなり、広告のストーリーや画像などを再考しなくてはいけないこともあると思います。
現在の状況下で、広告主として必要なことは商品の広告を出すこと、 またユーザーの興味を引きつつ、ユーザーにブランドの信頼感や安心感を与えることもです。

多くの企業が、現在の状況にマッチし、かつブランドのガイドラインに適したクリエイティブを準備するようにされていると思いますが、複数の広告プラットフォームでの出稿に合ったクリエイティブを準備することも課題となっています。また、同時に広告クリエイティブの劣化にも気をつけなければいけません。

クリエイティブの数を増やすためにできること!

クリエイティブの数を増やさなければいけないという課題を解決するために、できることをご紹介します!

ポイント:
・すでにお持ちのクリエイティブを再利用し、内容や商品を編集する
・文言のメッセージやニュアンスを変える
・CTAを変える
・広告の長さを変える
・音源を変える
・他のSNS媒体にあわせたサイズに変える(例えばTVCからInstagramストーリーに)

など様々な方法があります。

まとめ

多くの人が外出自粛を続けている中、オンラインでの広告出稿は多くの企業が重要視しています。取り巻く状況が数日で変化してしまう今、またユーザーがオンライン広告を目にする機会が多い今、短期間で数多くの広告クリエイティブを用意することが最重要事項です!

シャトルロックでは、各広告媒体のベストプラクティスを元にクライアント様がすでにお持ちの素材を利用して、短期間・低価格で各プラットフォームに合わせた動画クリエイティブを制作できます。
サービスの詳細は、CREATIVE WORKSをご覧ください。
お問い合わせはこちらからお願いします。



MENU

SERVICE